2019年ふるさと納税 まとめ

2019年のふるさと納税は5点。

浦添市、船橋市、札幌市は住んでいたからいいものの、各務原市は旅行中に寄っただけ、呉市に至っては行ったことすらないのにやっちまった・・・。

【沖縄県浦添市】
ブルーシールアイス16種18個

【千葉県船橋市】
梨・「あきづき」

【岐阜県各務原市】
PS4ソフト「深夜廻(しんよまわり)」

【広島県呉市】
ふなっしー×呉氏コラボ・セーラーショルダーバッ

【北海道札幌市】
白い恋人・コンサドーレ札幌仕様

総務省からのガイドラインに従いどこも今年から返礼の品のグレードを押さえているようで、元々あった返礼品については以前より高い額を納めないと貰えないようになっていた。が、それでも普通に納税するよりはお得だし、各自治体の特産品が貰えるのは嬉しい。来年のふるさと納税も今から楽しみだ。

新潟県燕市から「漆磨(シーマ)」のふるさと納税返礼品

ついに、何のゆかりも無い市町村にふるさと納税をしてしまった・・・。

新潟県燕市の返礼品に、「漆磨(シーマ)」という自分がずっと欲しいと思っていたコップが出ていて、我慢が出来ずについついやってしまった。


控えめだけど鮮やかな漆の輝きが渋くて・・・(相変わらず写真じゃ伝わらん)

いつもパレット久茂地で手にとっては「いやいや、コップに金かけても…」と戻していたのだが、1万円の納税で貰えるならとポチ。買うと7千円位するのでお得な感じ。

新潟県・燕三条の研磨技術で磨き上げたコップの外側を、石川県・山中漆器の鮮やかな漆塗りと金沢金箔で彩っているそうだ(あと、福井の越前和紙のコースターも付いていてとってつけたように日本三大産地の匠の技が~とか書いてた)

ちなみにこのコップ、燕三条の研磨技術によって内側下部には「泡を作る螺旋(螺旋)状の磨き筋」を残し、内側上部にかけて「泡を細かくクリーミーにするための磨きこみ」がなされてるとかで、結果ビールの泡を細かくクリーミーにするとか。まぁ飲まないから知らないけど・・・早速ミロ飲んでたし。


目を凝らすと確かに、細かい横筋がビッシリ入ってる。良く分からんがミロでもイケるんじゃないの?

それにしてもこの「漆磨」シリーズ、前から知っていたこのコップの他にも結構綺麗な物があって欲しくなる。他のシリーズも返礼品にあるんだよなぁ・・・特に純銅カップに全面金箔の “箔銅華” とかいうやつがすんごい綺麗。・・・やっちゃおうかなぁ・・・。

沖縄県浦添市から「ブエノチキン」のふるさと納税返礼品

沖縄県・浦添市からふるさと納税(¥5,000)の返礼品であるブエノチキンが届いた!

(ふるさと納税サイト・ふるさとチョイス の紹介文より)
浦添で30年以上続く、沖縄名物チキンの丸焼き専門店。
にんにく・酢たっぷりのタレに漬けこみ、じっくり焼き上げています。

「ブエノチキン」は沖縄県内に数店舗あるが、チェーン店でも何でもなく、店舗間にあまり関係性はない。それぞれ普天間にあるブエノチキンの関係者が店の名前を頂いただけで、味付けもそれぞれだ(最近、浦添店が「ブエノチキン」を登録商標してるのをたまたま知ったが)

自分はこの浦添店のブエノチキン以外食べた事はないが、間違い無くこの店舗の味付けが一番好きだろうと断言できる。自分の苦手な具材が使われておらず、にんにくたっぷりでご飯との相性が凄いのだ。

届いたブエノチキンは真空パックという形でやってきた。浦添店のホームページを見ていると、最近はネット通販で全国発送もしており、真空パックで発送しているようだ。


キターッ。右上にお店のステッカーが貼ってある。


真空パックからの戻し方、召し上がり方の紙が入っていた。


丸々1羽がパックされている。もうこの時点でよだれが。

翌日の夕飯に食べてみたが、味は当然いつものあのブエノチキン。白米と合わせてバクバク食べたのは言うまでも無い。これがふるさと納税でゲットできるのはとても嬉しいなぁ。


パックからだすといつも通りあのニンニクの香ばしさが。たまらん。

千葉県船橋市から「船橋の梨・あきづき」のふるさと納税返礼品

千葉県・船橋市からふるさと納税(¥10,000)の返礼品である梨(品種:あきづき)が届いた!

(ふるさと納税サイト・ふるさとチョイス の紹介文より)
※数量限定700箱
「船橋のなし」は特許庁の「地域団体商標」に登録されました。
「あきづき」は「新高」と「豊水」を交配してできたものに「幸水」を掛けあわせて育成された赤梨で、果肉は緻密で柔らかく、酸味が少なくその分甘みが強く感じられる「なし」です。
ぜひ、ご賞味ください。

船橋市の梨の返礼品はこの「あきづき」以外にもいくつか品種があったのだが、この梨が一番おいしそうだと思ってチョイス。12個も届いたので早速1個食べてみたら…サクッと良い歯ごたえとともにみずみずしさを感じる梨汁がブシャーッ!!と噴出!!絶妙な甘さで食べてて全然飽きがこない!こんな美味い梨食べたこと無いよ!!


↑品種の “秀” という表記が気になったので調べてみたのだが、色々違う事が書いてあって詳細は不明。でも、どのサイトを見ても当然良いランクのものであることは間違いなさそうだった。っていうか調べなくても食べりゃ分かるわ。


届いた瞬間は “12個も食べられないから、めんどいがお裾分けしなきゃ” と思っていたのだが、たった12個ならすぐなくなっちまわぁ。来年もあきづきに申し込みしようかな。