浦添市内間「日溜まり」なぜこんなところに・・・系

浦添・内間に古くからある「かつ家」・・・・をパイプライン側から見た時、左に個人宅へと続くような行き止まりの道がある。

まぁ何の変哲もない行き止まりなのだが、先日何気なくそちらの方向を見たら、何やらのぼりらしきものが立っていた。


見えますかね?奥に小さくオレンジ色ののぼりが立ってるの。

まさかなーと思いつつも好奇心を押さえられず近づいてみると確かにのぼりが立っている。そしてそこに怪しげな(失礼)喫茶店が。


確かにあった。喫茶「日溜まり」(後ろの「スナック喫茶エンゼル」も十分気になるが)

ちょっと入りづらい雰囲気はあるが、もう気になって気になって仕方ない。意を決して入店してみた。

店内はまさに “夜はスナックをやっています” という雰囲気だったが、綺麗で明るいしカウンターのおばちゃんが優しそうだったのでひとまず安堵。

先客は2人居て、どちらも常連風。明らかに自分が異質な状況ではあるものの、特に気まずいという感じでもない。

メニューは日替わりか、てびちそばかの2択。てびちが苦手なので残念ながら日替わりに賭けるしかないのだが、この日はかろうじて食べられるメニューだったので助かった(いや、こちらの偏食が悪いんだけどね)


玉ねぎザク切りのハンバーグ、ゴーヤーちゃんぷるー、てびちそばの小椀・・・大変だった。

自分の好き嫌いは差し置いて、どれも美味しいものばかりではあると思う。真ん中のもずくのてんぷらは本当に美味しかった。

一度店に入るまで日替わりランチの中身が分からないので自分にとっては非常にギャンブル性の高い店だけど、とにかく “どうしてこんなところに・・・” 感が強い立地で気に入ってしまった。ある意味最強の隠れ家喫茶だと思うので、いつか他の人連れて訪れてみたい(そいつのリアクションを見るために)


後日また寄ったら「もう常連ね」と言われた。この日の日替わりは超当たりだった。

コメントを残す