那覇市松尾「ポークたまごおにぎり(本店)」でまんまポークたまご食べてきた。

牧志の公設市場周辺をうろついているとかならず目につく「ポークたまごおにぎり」いつも食べたいなぁと思っても行列で断念しているのだが、9時過ぎに散歩で通るとそんなに並んでいない様子。“今しかない!” と列に並ぶ。

“色々メニューがありそうだが、まずは基本のポークたまごを食べよう” と決めていたのだが、実際にメニューを見たらソッコーで手のひら返し。「島豆腐の厚揚げと自家製油味噌」を注文。azutoroは「人参しりしり」。

お店はテイクアウトのみで食べる場所はなく、代わりにすぐ近くのにぎわいひろば(久茂地児童館)が案内されていたのでそこで食べることにした。子供は児童館で遊ばせることもできるので、親がゆっくり食べるには丁度いい場所かもしれない。


紙に包まれたのを、ほおばる感じ。

ポークたまご自体はあくまで何の変哲もないポークたまご。大絶賛するほど美味いとかそういうのはないが、やはり慣れ親しんだ料理だけあって舌によくなじむ。今回は厚揚げも入っていてより美味しかった。

ポークたまごおにぎり、本店なら朝に行けばすぐ買えそうだし、北谷店や空港店もあるから今後は並んでない時にちょくちょく食べに行きたい。街を歩いていて小腹が空いた時に丁度良い量ってのがたまらなく良いね。

コメントを残す