[PS4]太鼓の達人 セッションでドドンがドン!

[PS4]「太鼓の達人 セッションでドドンがドン!」

太鼓の達人はゲーセンで時々プレイしていたが、子供が生まれてからはゲーセンに行く機会が無くて全くやってなかった。CMで発売するのを知ってから、ずっと買うかどうか迷っていたけど、えいやーで購入。

さすがにゲーセンの筐体ほどは楽しくないだろうということと、そもそもコントローラーが微妙そう…ちゃんとフチ(縁・“カッ”の部分)の部分とか認識してくれんのかなーという心配があって買うのを迷っていたのだが、フチに関しては心配が的中。

コツがいるのか、自分では叩いたつもりでも認識してくれないことがあり、意図しないところで難易度が上がっているのが残念。爽快感も大切なウリの一つなのに、 “ドン” の部分でも叩いたつもりだけど…というのが結構あって、そこは物足りない。


太鼓の台に、バチが収められるようにされている工夫はありがたい。


実際に接続してみるとシュールな絵ではある。太鼓はテーブルの上に置きたいところ。

ただ、なんだかんだ言っても音ゲーとしてはなかなか楽しいけどね。自分の脳がギリギリ処理しきれるかどうかというレベルの譜面をプレイしていると、頭の奥からヒリヒリしてえも言われぬ快感が走る。とりあえず空いた時間を使って1曲ずつプレイしていくが、今後おそらく増えるであろうDLC楽曲に期待していきたい。

コメントを残す