那覇市樋川「麺処 じんじん」で黒ラーメンを食べてきた。

仕事を休んで完全フリーのお昼、何を食べようかと思いながらツイッターを見ていたら開南にラーメン屋が出来ている事が分かった。「麺処じんじん」というお店だが、地図で調べてみると立地的におかしい。ちょっと歩けばすぐに開南のバス停に着くので好立地とも言えなくないが、なんとも気づきにくい所にある。やっていけるのか気になったので、行ってみる事にした。

メニューは豚骨醤油ラーメン、黒ラーメン、辛子ラーメンの3種類あり。ツイッターでは “家系ラーメンの本場・横浜で修行した” みたいなことが書いてあったのでどうやら豚骨醤油ラーメンがイチオシらしい。が、豚骨の臭みがあったら嫌なので黒ラーメンを注文。到着したラーメンは何とも重そうだった。


黒ラーメンネギ抜き・味玉トッピングを注文。


これは濃いぜ…。

自分はあまり重いラーメンは好きじゃない、ましてや家系の良さが分からない人なのでそもそもこの店に来ていること自体がおかしいのだが、そんな自分でも食べてて美味しい(そう悪くない)と感じた。家系に懐疑的な自分がまぁまぁ美味しいと感じるのなら、普通の人には結構美味しいんじゃないだろうか。

個人的には立地が気に入ったのでまた行くことはあると思う。といってもやっぱり家系はそこまで…だから豚骨醤油ではなく辛子ラーメンを試してみようかな。

「那覇市樋川「麺処 じんじん」で黒ラーメンを食べてきた。」への1件のフィードバック

コメントを残す