【本】「これは経費で落ちません!経理部の森若さん3」/青木祐子

「これは経費で落ちません!経理部の森若さん3」」/青木祐子

(以前の記事 1巻 2巻

軽い気持ちで1巻を手に取った “経理部の森若さん” シリーズ、3作目がでた。あの2巻の終わり方からの続きなので、森若さんの雰囲気もだいぶ変わっている ような気がする(といってもあの世界ではそれに気づく人はまだまだ少ないと思うが)

人に突っ込んだ事を聞く、人についつい余計な話をしてしまう、しまいにはとうとう自分のプライベートなことをさらす、などなど1巻の頃ではとても想像できない森若さんの姿が色々見られてかなり面白い。

当然4巻は出るんだろうが、そこで大方の予想通りに落ち着いて終わるのか、まだまだ小さな変化を重ねて引っ張り続けるのか…自分としては出来るだけ引っ張ってまだまだ楽しみ続けていたいなぁ…。


表紙の森若さんの“チラ見”は、「少しづつ他者への関心を持つようになった」表れじゃないかと思っているのだが、あの世界の人ならまだ“うわ、森若さんがこっち見てる…俺何かしたっけな…”と思うだろうな。

コメントを残す