【御朱印】那覇市泊「天久宮」の御朱印を“波上宮”で頂いてきた。

なんて、勿体ぶったタイトルを付けても、沖縄御朱印の界隈(そんな界隈あるのか?)の人々は「どうせアレの事でしょ」と鼻で笑うだろう。

琉球八社のうち、天久宮末吉宮安里八幡宮の三社は波上宮が管轄しているので御朱印はそこで貰う。宮司はおそらく常駐していないのだと思われる。

といっても直接波上宮にだけ行って、御朱印を貰えばいいというワケではない。もちろん、ちゃんとそれぞれの神社で参拝を済ませてこなけりゃいけない(実際、現地での参拝を済ませたか聞かれることもあるらしい)なのでタイトルにある通り、天久宮へ行って、波上宮へ行って、としてきた。

天久宮は地元の人でもなければ通らない道の途中にあるので、向かうだけでも結構新鮮だった。来た道を戻らず、そのまま違う道をウロウロしてみても何か発見があるかもしれない。


鳥居の先は、駐車場のみ。鳥居の左横の階段を降りていく。


階段を降りた先に、小さな社があるので、そこで参拝。窓は空いていて賽銭も出来た。

天久宮での参拝後は、すぐさま波上宮へ。“御朱印をお願いします” とだけ伝えるとオートで波上宮の御朱印となってしまうので、ちゃんと“天久宮の御朱印をお願いします” と伝える。“天久宮の御朱印のみで良いですか?” の問いに “はい、お願いします” と答えてミッション終了。御朱印を頂いた。


とてもシンプルで、波上宮の御朱印と雰囲気が異なる。書き分けをしている…?

これで天久宮・末吉宮・安里八幡宮のうち天久宮はクリアしたが、残りの2つは自分の中でちょっと厄介なのでいつ行くか検討したい。

末吉宮はあのだだっ広い勾配だらけの末吉公園の中を歩いて歩いて見つけるという苦行(デブには苦行です)があるし、安里八幡宮は入り組んだ住宅街のど真ん中にあって駐車場も無く、原付で何とか停めるところを探すか最寄りの駅かバス停から徒歩で行くしかない(こちらもデブ苦行)

う~ん、厳しいッス。

「【御朱印】那覇市泊「天久宮」の御朱印を“波上宮”で頂いてきた。」への1件のフィードバック

コメントを残す