浦添市勢理客「寿味食堂」へ行ってきた。

ここ最近続いている喫茶店ブーム(といっても調べるばかりでろくに行ってない)だが、それと同じく興味が出てきているのが食堂。いくつか既に目を付けている食堂はあるのだが、一発目は勢理客(じっちゃく)にある寿味食堂に決めた。

少し前まで勢理客に住んでいたので、当然寿味食堂の事は知っていたのだが当時は “いつでも行けるから” とタカをくくってなかなか行こうとしなかった。やっぱり近いと逆に行かないもんだね。

寿味食堂はもともと、川満しぇんしぇ~のお店ということで有名だったのだが、今もそうなのだろうか。昔はお店に居る事もあったらしいんだけどね。


看板には相変わらずデフォルトされた川満しぇんしぇ~のイラストが。

さて、何を食べようと思案してみたが、自分の食べる物は大体決まっている。喫茶店シリーズの時と同様、頭の中は「カツ」しかない。食堂なら絶対あるだろう。そう思いながらメニューを開いたら結構色々な料理があって驚いたが、そのなかから直ぐにカツモノへフォーカス。一番 “あぁ~暴力的…(うっとり)” となったのは、「やきめしチーズ カツ トッピング」


メニュー写真ではトロ~としていたチーズ、現実は平乗せ。沖縄らしい。

もうお腹が空いていたので下品にガツガツと食べていったが、まさに食堂のカツの味(良い意味で、質を問わない笑)こういう味が食べたかった日なので夢中で食べた。パラパラとした焼き飯とカツ、スプーンで食べるのは労がいるにもかかわらず、5分も掛らず食べていたと思う。

次は沖縄そば付きの定食もいいかな~と思ったけど、う~ん、多分またカツの何かを頼んでいるだろうな。ごちそうさまでした。

コメントを残す