【本】「A&W BOOK(エイアンドダブリュ沖縄 50th Anniversary)」

つい最近古波蔵のA&Wに寄った際、ふとレジ横にあるグッズのショーケースを見ていると「A&W BOOK」と書かれた冊子(?)が売られていた。最初はノートか何かかと思ったら1200円もしたので、改めてネットで内容を確認。なかなか面白そうだったので買うことにした。

A&W沖縄50周年の記念として作成した本で、創業から現在までの歴史や過去のグッズ・メニューの紹介などマニアでも十分に喜びそうな内容が書いてあり、なかなか面白い。


結構質感のいい表紙。気合い入ってるねぇ~。

自分の生まれた1981年には既にあったA&W。それが当然のように今現在も在り続ける理由が分かる内容だった。会長の創業物語から社長(息子)へのインタビューによる “いま” そして “これから” という構成もいいし、その間にちりばめられたA&Wのこだわりいっぱいのコンテンツも面白い。一気に読めた。


世界の出来事と絡めたA&W年表。そういやあったなぁと思う事がちょこちょこ。


“おっ” と思った全世界の店舗数。そういや沖縄以外にもあるんだよね。


メニューの紹介もあり。グッズ紹介と合わせ、絵的に楽しいコンテンツ。

結構満足行く仕上がりだと思うのだが、もっと “数字” を見せて欲しかったな~とも思う。毎年の売上とか、一時期爆発的に売れた商品とその理由とか、飲食店としてまたはビジネスとしてとった統計情報はいくらでもあるだろうに。次の記念ブックは100年後(!?)かもしれないが、その時には辞書位の分厚さで、数字的なものもいっぱい載せて欲しい。(俺が生きているかはともかくとして)