那覇市西町「KANTIPUR」バターチキンカレー食べてきた

那覇市西町にあるインドカレー屋さん。車で通っていて、“何でこんなとこに…?”とずっと気になっていたのだが、やっと寄る事ができた。「KANTIPUR(カンティプル)」というらしい。初見ということで、どこでも必ず最初に注文するバターチキンを。


店内は四人席テーブルが5組。一人で占拠してると悪い気がしたので急いで食べた。

バターチキンに、ナンはチーズナンをチョイス。バターチキンなのに珍しく辛さが選べるということでちょっとだけ辛くしてみたが、バターチキン特有のマイルドな甘さは消さず、後から辛みが来て食べていて飽きなかった。

ちょっと気になるのは全体的にネギや玉ねぎがハッキリ分かる感じで入っていて、どちらも嫌いな自分にはその後味が残ってしまう点かな。って完全に野菜嫌いな自分のわがままでしかないし、好みに拠る部分なのでそれがむしろ良いっていう人も居ると思う。

いずれにせよ美味しかったのは確かだし、他のインドカレー店よりもサイドメニューが充実していたからまた別のカレーでも食べに行きたいと思う。


バターチキンの味が店で大きく異なるという事はないが、この店も美味かった。


他の店に負けず、こちらもメニューが豊富。特にサイドメニューのバラエティは凄かった。