【漫画】おさらばめる子・パンプキンシザーズ

める子は三冊目にして最終回。エロ漫画紙の中で唯一エロ無しでほのぼのとやって来た漫画もとうとう終わり。最終巻も文字がいっぱいで読むのが大変な漫画だったが、相変わらずのゆる~い世界観で疲れをカバーしていた。

パンプキンシザーズの方は…本当はこっちの方が言いたい事があるんだけどやめておく。4巻以来の衝撃のアリスが見れるのはとても素敵な事じゃて…。


緑山先生、お疲れさまでした。この前は少年誌で読み切りを描いてたし、仕事はちょくちょくあるのかな。