2017年7月末基準 資産状況

(今月の投資額)
 純粋な投資: 30,000円
   配当金;    147円
     計  30,147円

(総額)
国内個別株 :1,135,830円
外国個別株 :   25,448円
国内ETF :  523,295円
外貨(FX):   27,190円
現金    :    5,780円
     計 1,717,543円

(主なできごと)
[2681]ゲオ 100株売却
[1821]三井住友建設 100株売却
[8697]日本取引所 100株購入

昨年に引っ越しをして以降ゲオが近くになくなったためレンタル半額優待は全く利用しなくなったこと、また三井住友建設は株式併合(500→100)により手元の100株が単元未満となってしまったことで売却。三井住友建設の株は横浜のマンション問題で下がった後に買って、それからじわじわと上がり続けているため手元に置いておきたい気もするが、400株買い増しに5万超かかるので断念。2者の売却で得た現金にちょい足しして以前より買いたいと思っていた日本取引所(東証)の株を買った。

日本取引所=東証、大証なんだから倒産するわけないし、購入時でも配当利率2.5%超えてるし、優待は3000円分のクオカード(注1)という太っ腹ぶりだし文句ないでしょう。

※当記事は、言うまでも無く素人の浅慮です。
(注1)2017年9月時点の保有者対象。それ以降は継続期間の保有年数に応じて贈呈すると発表されました。

コメントを残す